活用事例を見る

教育者が Minecraft: Education Edition を教室で学ぶ手段としてどのように活用しているかをご覧ください。

MINECRAFT: EDUCATION EDITION を入手する

活用事例を見る

新しい学習の世界を開きます。

ある教育者の道のり

はじめに

Minecraft の空間的思考とピクセル アートでは、生徒は魅力的な環境で、数学や視覚芸術の学習に取り組めます。さらに、ピクセルアートはそもそも生徒にとって魅力的であるため、教育者は専門家でなくてもゲームで最初のステップを踏み出すことができます。

コミュニティの活用

Minecraft: Education Edition のコミュニティ サイトにアクセスすると、教育者が活用可能な、ピクセル アートの既存のレッスンプラン、生徒の学習計画のためのグリッド ペーパー、さらに生徒が創造的な表現に取り組めるように白紙のキャンバスとして設定された Minecraft の世界などが提供されています。これらの教材を生徒に配布して、建築を始められます。

さらに詳しく

lower mobile image

「Minecraft を使うと、教師が生徒と一体となって授業を作成して生徒の体験につなげることができます。」

-Steve Isaacs

建築を始める

生徒は Minecraft 世界をキャンバスとして使います。生徒によるピクセル アートの作品は、肖像画や風景、何かのパターンから言語にまでわたっています。生徒は自分の計画を Minecraft 空間に移すことができます。

生徒の作品の評価

このピクセル アートの授業では、生徒は Minecraft での作品のスクリーン ショットだけでなく、計画する時に使ったグリッド ダイアグラムも提出します。生徒のさらなる考察を促すために、教育者はスケールや比率に関する質問もします。

毎年進化します

教育者は、Minecraft: Education Edition を使った最初の 1 年の成功や失敗から学んで、最適化したり編集したりできます。その成果を基に、次年度には Minecraft を使って、生徒にさらに豊かな学習方法を提供できます。